FC2ブログ
季節の花便り
カフェ&ギャラリー器心家(きごこちや)にの周りの植物や、先生方に生けて頂いたお花のご紹介です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みかんの花
「みかんの花咲く丘」
みかんの花が咲いている
想い出の道 丘の道
はるかに見える 青い海
お船が遠く かすんでる

歌にある みかんの花 いつ咲くの?
どんな香り?
香川のみかんを いつも食べているけど知らないなあ....

お客様のいとこにあたる 仁尾町の曽根果樹園さんにいってきました。
IMG_8795.jpg
うわー!海と空がきれい!
トンネルを抜けると そこはみかん園だった。
ずっと雨だったのに、きょうはこんなに晴れて、おてんとさまありがとうございます。
IMG_8801.jpg
神社があったので、お参りしました。
IMG_8815.jpg
これがみかんの花、これがみかんの花の香り。

古事記に 天皇が「トコヨノクニへ行って、春夏秋冬、良い香りのする果実をさがしてまいれ。」
と命令され家来のタジマモリが 遠い遠い国に行き、必死のおもいでとってきた橘、つまりみかん。
古代の人々も、花の香り、実の香り、そして味わったのかな。 
IMG_8810.jpg

IMG_8816.jpg

IMG_8808.jpg
みかんの赤ちゃんができていました。







スポンサーサイト
アンネのばら
当店のご近所に、聖イエスセシリア教会があります。
わたしは信者ではありませんが、アンネのばらがあるので有名な 小さな教会です。
きょう、初めてバラを見に行きました。
IMG_8779.jpg
きのうの激しい雨にも耐えて、しずかに咲いていました。

IMG_8769.jpg
やさしい ほのかな香りです。
この色は エルサレムの朝焼けの色 

アンネの日記に感動したベルギーの園芸家が、新種のバラを作り
アンネをしのんで 「 Souvnir d' Anne Frank」と名づけ
一人生き残った父、オットー・フランクさんに送りました。

いまここに赴任している 伝道師さんたちが40年前、
聖歌隊として、エルサレムに歌いに行かれたとき
たまたまオットーさんに出会い
それがご縁で、京都の教会にアンネのばらが贈られ
さし木で全国に増やしていったそうです。

その後、ドイツでは大寒波の年に アンネのバラが枯れてしまい
日本から 送ってあげたそうです。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。